東国原英夫がお笑い向上委員会で放送事故!キッカケは?謝罪はあるのか?【27時間TV】

img_3324
東国原がお笑い向上委員会で放送事故!キッカケは?謝罪はあるのか?【27時間TV】 2016年7月23日に始まったフジTVでの27時間TVですが、深夜帯の明石家さんまMCのコーナー「お笑い向上委員会」でのゲスト芸人「東国原英夫(元そのまんま東)が生放送での放送事故をやらかしてしまい、共演者一同騒然となる事態に、、

東国原英夫が放送事故をした一部始終

コーナー開始からリアルタイムで一部始終視聴した感想を書いていきたいと思います。 お笑い向上委員会という番組はいつも楽しみに観ているのですが、明石家さんまの司会を中心に共演者のひな壇芸人達への無茶振りが半端ない印象です。 15人位ひな壇芸人がいるのですが、明石家さんまのマシンガントークを始め、今田耕司やホリケン、そして最近では爆笑問題の太田光も再度加わり、アクの強い芸人達を中心に、しっちゃかめっちゃか大騒ぎする光景が特徴です。 もはや、もう番組という域を越えた芸人達の戦場の様な番組です。 東国原英夫が放送事故を起こした今回の27時間TVのお笑い向上委員会は初の生放送という事で、いつも以上に相当なテンションで今田耕司や太田光の顔面は汗でビショビショになるほど(笑) 東国原英夫が今回のゲスト芸人だったのですが、いつまでたってもさんまの進行が進まず、間寛平のてるてる坊主キャラの「ピュッピュマン」いじりや、ジミー大西の「助けてくれ〜」いじりが幾度となく続きまるで東国原英夫の存在を忘れていたかの様なぞんざいな扱いをされる程(笑)

さんざん待たされた東国原英夫がようやく紹介される

すっかり待たされ傍観するだけの東国原英夫は疲れ床に座るまで待つハメに(笑) ようやく紹介され登場する事になった東国原英夫だったが、共演者の現役芸人達の勢いに圧倒されっぱなし。 その後さんざんさんまやホリケンや太田光を中心に悪ノリないじりが続き、疲労感を見せる東国原英夫でしたが、昔の芸人時代の血が再び蘇り出したのか、次第にエンジンがかかり出す。 日付も変わった24日の0時半頃事件は起こった。

放送事故のキッカケはロッチのミニコントだった

ロッチのコントを引き金に東国原英夫がとんでもない姿を生放送で映ってしまったのです。 ロッチのコントで試着室での掛け合いで、店員(コカド)と客(中岡)の設定で、コカドがカーテンの中にいる試着している中岡に呼び掛けるも、カーテンを開けると、試着最中だった中岡のパンツ一丁姿が晒されるといったコントのショートバージョンを披露していたところ。 その掛け合いの最中にホリケン?が東国原英夫をカーテンの中に仕向け、共演者もテンションMAXに。 パンツ芸をする昔のそのまんま東時代の芸人の魂を期待された東国原英夫の行動に一同期待が高まったその時、、 まさかまさかの展開に! カーテンを開けた直後そこには、東国原英夫の尻が隠される事もなく丸出しになっていたのです!! 引きの映像だった為一瞬のような出来事で、リアルタイムではただ尻の丸出し姿が映ってしまっただけかと思っていたのですが、、、

ネット上で放送事故画像を確認すると・・写ってはいけないものが・・

その後ネット上で画像を確認したところ、、 【◯玉】が写っていました・・・(笑) 後ろ向きで屈んだ状態の尻でしたが、裏側の【金◯】でした。。(笑) 共演者は「小さいラフランス」と誰かが綺麗に表現していましたが、共演者からはしっかり見えていたという事から、角度的にはモロ見えだったんでしょうね。 誰かがフォローしていましたが、カメラには角度的に移らないように東国原英夫は計算していたと言っていましたが、静止画を見る限りでは尻の奥に見えるモノが確実に写っていました(笑) こんな経緯で芸人達から無茶振りされ、勢い余ってしまった東国原英夫ですが、ネット上では放送事故関連の感想ツイートの嵐。 過去には笑福亭鶴瓶の寝起きまっ裸放送事故が彷彿とされますが、今回の東国原英夫の金◯騒動がニュースになるのは時間の問題でしょうね。 かなりのクレームが殺到していると予想されますが、今後フジTVでの謝罪があるのかどうかが注目される所ですね。 東国原英夫の金◯騒動の一部始終を見た感想をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか? 今後の展開に引き続き注目していきたいと思います。
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。